見出し画像

Anyflowからクラウドサインの締結をきっかけに業務を自動化できるようになりました🙌

みなさまこんにちは、Anyflowの中の人です。

本日プレスを出させていただきましたが、そちらの詳細記事になります。

毎週のようにクラウドサイン関係のアップデートをしておりますが、とうとう、クラウドサインの締結をきっかけに、業務を自動化することが可能になりました🔥

クラウドサインの締結をきっかけに、業務を自動化する

先週のブログで、クラウドサインの送信が出来るようになりましたが、今回は、契約の締結をきっかけに業務を自動化する機能のリリースになります。

👇の動画を是非ご覧ください👀

例えば

- クラウドサインで申込書が締結されたら、Salesforceのフェーズを変更して、活動履歴に記録を残す
- クラウドサインでNDAが締結されたら、Salesforce の取引先情報を更新する
- クラウドサインで労働契約書が締結されたら、G suite のアカウントを発行する
- クラウドサインで締結されたら契約管理台帳(スプレッドシート)で契約済フェーズに更新

といった事が実現可能です。

その他にも今回のアップデートで

- Salesforce や Senses、kintone の情報からクラウドサインを送信
- 契約が締結されたら、Salesfore や Senses、kintone のデータを更新

といった、今まで手動でやっていた事がシームレスに自動化できます。

「もっと出来ることが知りたい!」といった方はぜひお問い合わせください。

スクリーンショット 2020-05-19 17.45.44

-- 

以下はカイゼンアップデートです!

カイゼン1. 変数ボタンがなくなりました

画像2

従来までは変数を使うためのボタンが存在していたのですが、ボタンを無くし、よりシンプルにカイゼンしました。

カイゼン2. ヘルプページに遷移しやすくなりました

画像4

従来まで「テスト」となっている部分に生のURLが入っており、コピペするしかなかったのをカイゼン致しました。

お問い合わせ


ご契約企業様:カスタマーサクセスの担当までご連絡ください。
上記以外の場合:こちらのフォームからお問い合わせください。担当よりご連絡します。

スクリーンショット 2020-05-19 17.45.44


この記事が参加している募集

いま私にできること

TwitterでiPaaSやSaaSについて情報発信してます!

いいな!と思ったらシェアもしてください😂
13
ビジネスの成長は、自動化から生まれる。 AnyflowはSaaS間を連携させ、業務の自動化を実現するプラットフォームです。 https://anyflow.jp

こちらでもピックアップされています

Anyflow | プロダクトアップデート
Anyflow | プロダクトアップデート
  • 20本

Anyflowのプロダクトアップデートをお知らせします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。